スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低電圧バランス出力ヘッドフォンアンプ

fixerさんの「僕クロ」がずっと気になっていました。

そのまま「僕クロ」を買ってきて作っても良かったのですが
回路を見たら手持ちの部品で出来そうだったので作ってみました。
20150608-01.jpg

ケースはタカチSW-95です。

20150608-02.jpg

ミニキャノンコネクタを取り付けるため、ナットの逃げ加工が必要でした。
20150608-03.jpg

回路的にはAD8656ARMZを使用し単三電池2本駆動。電池1本ずつをそれぞれ正負電源として使っています。
抵抗は手持ちの関係で4.7KΩを5.6KΩに置き換えています。
20150608-04.jpg

音質的な特徴は、低音が多めな割に見通しの良さも有ります。
IM50を鳴らすと、イヤホンでなくヘッドホンのような低音が聞けます。

でも、これを作ったら本家の「僕クロ」の音がとても気になるようになってしまいました。(笑)
ということで後日「僕クロ」も買ってきました。

記事は後日書き上げますが、本家の音はこのアンプよりも良かったです...
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。